Band
 
 

冴沢鐘己とバンド

 
 

僕は根っからのバンド人間です。人と一緒に何かを創るのが好きなんですね。アドリブとかセッションとかも好き(大したテクニックは持ってないけど)。

ソロで活動するようになって、いろんな人と共演し、いろんなスタイルでやってきたけども、常に頭の中は‘バンドサウンド’が鳴っています。

20代の頃のようなバンドを作るのはさすがに難しいけど、その時その時の出会いの中で、音で会話し、アイコンタクトで動けるような、そんな‘生きた’サウンドを生み出していきたい。
そんなこんなで2010年現在、いくつかの形態で動いてます。

  • 弾き語り〜解説不要ですね
  • Ten Days' Wonder 〜 メインで活動するロックバンド。6人編成。R&R & Funkyでゴー!だ。
  • アコースティックユニット〜最近は吉村くんとが多い。たまに金狼さんも加わって、大人げなくやってます。
  • Time For Love〜昭和歌謡ユニット。僕はジュリーや布施明など、大好きな歌を気持ちよくカヴァーしてます。
  • Cool Hand Luke 〜 ブラスも加わって、グッとファンキーかつちょっぴりジャジーに。7〜8人編成

 

冴沢鐘己&Ten Days' Wonder

【パーソネル】

冴沢鐘己(Vo,G)藤田紗登美(Key)吉村和浩(G)天岡宏(B)川上浩初(Ds)金狼(Perc)

※歴代メンバー
'TotalPackage' TAM(Ds)野村ノンパ達也(G)Yama-chan(B)清水秀之(G)開内良(Ds)
桑原祐介(B)真船勝博(B)宮脇 玄(G)、町谷啓介(B)


冴沢鐘己&Time For Love

【パーソネル】

冴沢鐘己(Vo,G)蔦 佐和子(Vo)伴英将(尺八)金狼(Perc)


メンバー紹介

藤田紗登美
Satomi Hujita(ピアノ)

自ら率いるファンクグループ「PARA・PARADISE」以外にも、東原力哉氏など様々なミュージシャンとセッションをこなす、パワフルなピアニスト。ポップスのバックはもちろん、ジャズのソロから・ラテン・R&B・ロックにいたるまで、あらゆるジャンルをこなす、頼りがいのある(?!)おネエさん。

'98年1月10日、たまたまライブのあとでそこにいるから、という理由で「木屋町ゴールデンアワー」に出演。以後、なし崩しにレギュラーとなる。'99年6月16日、RAGでのDUO企画をきっかけに、冴沢とアコースティックライブを始動。

B型牡牛座。細い体からは信じられないくらいに、ピアノスタイルは華麗でパワフル。普段の姿もまさに豪快!。ミニスカートのままドラムを叩いたエピソードは、つとに有名です(笑)。

[Top]

藤田紗登美
吉村和浩
吉村和浩
Kazuhiro Yoshimura (ギター)

70年代ロックスピリットを持つ20代のギタリスト。ギタースタイルもサウンドメイキングも風貌も、ほんとに70年代のギタリストみたい。近年のロック界には貴重な「歌心」のわかるプレイヤー。

'08年6月12日、陰陽(ネガポジ)ライブより、冴沢バンドに参加。

B型魚座。とにかく食が細い!そんなところもなんか70年代の学生みたいなナイスガイ。

 

[Top]

天岡宏
Hiroshi Amaoka (ベース)

Ten Days' Wonderのバンドマスター。安定感のある抜群のテクニックと歌心のあるプレイで、数多くのシンガーを支えて来た筋金入りのプロフェッショナルプレイヤー。ロックバンド「他力本願」のリーダーでもある。

'08年春、インターネットのバンド募集サイトで冴沢と知り合い、お互いに小山卓治のファンということで、一気に合流。'08年6月12日、陰陽(ネガポジ)ライブより、冴沢バンドに参加。

O型魚座。実は川上さんと大学の同級生だったと後で知ってお互いにびっくり。バンドサウンドへのこだわりはアツく、厳しさと包容力を備えた頼れるアニキです。

[Top]

天岡宏
TAM
川上浩初
Hiroshi Kawakami(ドラムス)

ドラムスを東原力哉氏に、ラテンパーカッションを藤井修氏に師事。 '90年よりESP/MIJapan等でドラム講師を務める。'96年に、ファンクバンド、パラパラダイスでCDデビュー。セッションからオーケストラのサポートまでこなすオールラウンドドラマー。

'97年5月18日、ライブスポットRAGからスタートした「Live Action '97」より、冴沢バンドに参加。

B型天秤座。テクニック・スピード・パワーを兼ねそなえたドラムソロをしながらのマジックは必見!

 

[Top]

金狼
Kinrou (パーカッション)

FUNK & SOUL バンド「NIGHT WALKER」ほか、様々なバンドでゴージャスなリズムを紡ぎだすパーカッションプレイヤー。そのセットはハンパではなく、リズムだけではなく様々な音の彩りを楽曲に添えることができ、共演ミュージシャンも数多い。

'08年冬、自ら主催するJ-POPイベントにシンガーとして参加した冴沢と意気投合。2009年3月19日、心斎橋クラブクアトロライブより、冴沢バンドに参加。

O型水瓶座。何を隠そう同性代というか同い年。聞いて来た音楽もほぼ一緒。さすがのサウンド指向なので、僕以上にマニアック。あと、美人に目がないのも気が合う?? 大らかでムードメーカーで食いしん坊、非常に奥の深いキャラクターです。

[Top]

金狼
TAM
蔦 佐和子
Sawako Tsuta(ボーカル)

自他ともに認める「昭和歌謡Popsの伝道師」。松田聖子、南野陽子などのカヴァーには定評のある、まさにアイドルの申し子。シンガーとしてだけでなく、司会、MC、DJ、モデルなど、多岐にわたって活躍中。

ライブ共演をきっかけに、ライブMCを依頼したり、逆にギターをサポートしたりと交流を重ね、満を持して'10年1月26日、京都Silver Wingsより「Time For Love 」として活動スタート。

B型獅子座。歌も上手いし姿も声も可愛いし、素直で頑張りやでちょっと天然でドジなところもあってと、まさに遅れて現れた昭和アイドルですよ。ぜひ癒されて下さい。

 

[Top]

伴英将
Eyshow Van (尺八)

若手尺八奏者としてトップクラスの実力を誇り、古典から前衛、さらにはジャズやテクノ、ロックまで、あらゆるジャンルの音楽に対応するセンスとテクニックを持つ。和太鼓奏者としてワールドツアーに参加をしたり、横笛や琵琶なども弾きこなす。

'06年10月にfm GIGに参加。一緒に演奏したのは'09年9月の津山。それからなんやかんやとイベントなどで共演して、満を持して'10年1月26日、京都Silver Wingsより「Time For Love 」として活動スタート。

AB型魚座。とにかくあらゆることにマニアック。そしてよく食べます。ハンパじゃない。優しくて愛すべきキャラクターですよ。

[Top]

金狼


冴沢鐘己 & Cool Hand Luke

【パーソネル】

冴沢鐘己(Vo,G)藤田紗登美(Key)吉村和浩(G)天岡宏(B)川上浩初(Ds)
横路竜昇(Sax)Hutch 濱本(Tp)松原あおい(Tp)シオミ(Perc)

※歴代メンバー
笹井克彦(B)野村ノンパ達也(G)田井泰弘(G)今井由岐(Pf)藤井美智(Tp)定延敏尚(Sax)
Yama-chan(B)清水秀之(G)真船勝博(B)宮脇 玄(G)町谷啓介(B)

Copyright(c)1999-2008,Showky Saezawa all rights reserved.