ホームへ戻る
よもやま
最新ニュース
プロフィール
ディスコグラフィー
詞
お気に入り
Band
Link

 
Lyrics
 
 
冴沢鐘己 詞集
 

真昼の月


詞・曲/冴沢鐘己

 低い空から風は吹き込んで
 安いベッドに雨は突き刺さる
  I'm really down・・・
 
 雲は重たく僕を押しつぶし
 眠る頃には闇を差し向ける
  I'm really down・・・

 ※あぁ 約束は輝ける未来にもなれず
  いつまでも散り散りに心に食い込む
  わかってよ 信じてよ 誰かが叫んだ
  それが僕だなんて信じられない
 
 窓の下では傘が戦って
 角を曲がって色は流れてく
  I'm really down・・・
 
 月は はかない幻影のように
 雲の切れ間で薄く光ってる
  I'm really down・・・

 *あぁ 誰ひとり見上げない真昼の月へと
  雨雲は容赦なく押し寄せひしめく
  あの向こう あの陰に 月があるなんて
  そうさ 僕にだって信じられない
 
 ※repeat
 *
 
 月はどこかで夜を待っている
 僕は吹き込む雨に打たれてる


Copyright(c)1999-2008,Showky Saezawa all rights reserved.

Back