ホームへ戻る
よもやま
最新ニュース
プロフィール
ディスコグラフィー
詞
お気に入り
Band
Link

 
Lyrics
 
 
冴沢鐘己 詞集
 

眩暈(めまい)


詞・曲/冴沢鐘己

*気のないふりで強がるけれど そばにいたいんだ
 手紙が来ても電話をしても 胸が苦しい
 ‘好きだ'と一度伝えることが 命を縮めてる
 もつれた心の糸が 君の影に変わる
 星の運命に全てを賭けて 君を呼び出そうか
 苦い想い出 窓から外へ放り出せ
 しがらみばかりがんじがらめに 動きを止めるけど
 確かな想いがあれば 君のそばへゆける
 ※それからふたり 壊れそうなときめきを知る
  激しく巡る 戸惑いと眩暈の中
  溺れたままでいよう ずっと ・・・

 シャツを選んで 靴を磨いて 髪形を確かめ
 子供のような足取りで今 部屋を出る
 受話器の奥の柔らかな声 心に留めたら
 何処にも落とさぬように 君のそばへゆこう
 ※ repeat

* repeat
  それからふたり 壊れそうなときめきを知る
  激しく巡る 戸惑いと眩暈の中
  このままふたり 壊れそうなときめきを知る
  激しく巡る 戸惑いと眩暈の中
  今 手をのばし 君といるときめきを知る
  信じているよ 君だけを 離れたくない
  このままふたり 壊れそうなときめきを知る
  激しく堕ちる 情熱の眩暈の中
  このままふたり 眩暈の中 ・・・


アルバム「9マイルは遠すぎる」(1996)「何かが道をやってくる」(2014)収録

Copyright(c)1999-2015,Showky Saezawa all rights reserved.

Back