ホームへ戻る
よもやま
最新ニュース
プロフィール
ディスコグラフィー
詞
お気に入り
Band
Link

 
Lyrics
 
 
冴沢鐘己 詞集
 

空が晴れたら


詞・曲/冴沢鐘己

誰もいないホームの上 レールの向こうを見つめ
あの日 覚えた歌を 知らず口ずさんでた
 でかいギターを抱えた 君が声を張り上げて
 夢と希望をバラまけば 胸も熱くなる
 それだけでよかったよ
空が晴れたら 悲しみなんて冗句のように笑えるさ
ハレルヤ!笑いながら 君は歌っていた
Oh yes ! 君の声が僕をずっと支えてる

風が踊るレール沿いに 君のいた街を歩く
君の好きな古着屋は 駐車場に変わってた
 古いギターを抱えた 僕は街から街へと
 夢と希望を引きずって
 君のまぼろしを 追うように歌ってる
空が晴れたら 君の声が冗句のように聞こえるよ
ハレルヤ!笑いながら 君は歌っていた
Oh yes ! 君の声が僕をずっと支えてる

 この角で僕が歌えば もういない君に届くかな

空が晴れたら 悲しみなんて冗句のように笑えるさ
ハレルヤ!笑いながら君は歌っていた
ハレルヤ!空の向こうで 君は何を歌うだろう
ハレルヤ!強くなるんだ 笑い飛ばせるまで
Oh yes ! そうさ 君が僕を今も支えてる

ハレルヤ!歌いだすんだ


シングル「夕陽色の涙/空が晴れたら」(2012)
アルバム「心地よく秘密めいた場所」(2013)収録

Copyright(c)1999-2015,Showky Saezawa all rights reserved.

Back